本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 審議会・委員会などの会議録 > 平成27年度第2回七尾市ケーブルテレビ放送番組審議会会議録

ここから本文です。

更新日:2017年5月16日

平成27年度第2回七尾市ケーブルテレビ放送番組審議会会議録

会議の名称

第2回七尾市ケーブルテレビ放送番組審議会

会議の開催日時

平成28年3月10日(木曜日)午前10時から午前11時30分まで

開催場所

七尾市役所 災害対策本部室

傍聴者数

0人

内容

参加者

委員など

委員5名
事務局2名

1.開会(会長)

会長あいさつ

2.報告事項

(川淵会長)

それでは、次第に沿って進行いたします。

報告事項の1番、番組制作について事務局から説明お願いします。

(事務局)

資料1「番組制作状況について」番組制作数や主な制作番組等について説明。

(宮川委員)

祭りの取材は、能登よさこい祭りだけですか。他の祭りは取材しないのか。毎年よさこいを放送しているが、他の祭りの取材も考えてはどうか。

(事務局)

能登よさこい祭りは、祭りというより地域のイベントという考えで取材しています。

(千場委員)

女性団体や各種団体の取組みや行事などを録画した映像をケーブルテレビで放送していただけるのですか。

(事務局)

肖像権などをクリアしていただければ、放送可能です。ただし、放送時間等の絡みもありますので、こちらで放送するかを審査したうえでの放送となります。

(千場委員)

では、放送することは可能ということですね。

(事務局)はい。

(川淵会長)

昨年に比べて今年度番組制作本数が減った理由は何ですか。

(事務局)

取材依頼に対して、できる限り取材対応はしていますが、スタッフ数も減っていることが原因の一つと考えています。

(川淵会長)

取材依頼件数に対しての取材件数の比率はどれだけですか。

(事務局)

2月末現在の取材依頼件数693件に対して取材件数は342本です。ちなみに、平成26年度は363本です。

(川淵会長)

約、半分ぐらい対応しているということですね。

他に意見等なければ、2番の放送設備切替に伴う番組の変更について事務局から説明お願いします。

(事務局)

資料2「放送設備切替に伴う番組の変更について」説明

(川島委員)

9チャンネルに北國新聞ニュースが放送されるが、他の新聞社との絡みは大丈夫なのか。

(事務局)

現在、北国新聞ニュースプラスのみがケーブルテレビで放送をしており、他の新聞社がケーブルテレビで放送するとなった場合は、他のチャンネルでの放送となります。

(川島委員)

はい、わかりました。

3.審議事項

(川淵会長)

他に意見がなければ、審議事項の1番、平成28年度取材・番組方針について事務局から説明願います。

(事務局)

資料3「平成28年度取材・番組方針について」説明。

(千場委員)

ななおいきいき体操を1日6回に変更して放送するということは、普及を目的としての考えですか。

(事務局)

はい、そうです。

(國下委員)

健康推進課の会議などを始める前に、ななおいきいき体操を行い認知度を高めています。

(千場委員)

その一環としてケーブルテレビで放送するということですね。

(國下委員)

いきいき体操は、今までも放送しており、さらに普及につながればいいと思います。

(千場委員)

好きな時間帯で見れることがいいですね。

もう一ついいですか。番組放送スケジュール(タイムテーブル)の中で細かく区分されていたものが無くなったということは、月曜日から日曜日まで同じ番組が毎日視聴できるということですね。

(事務局)

はい、1週間、同じ番組を放送するので見たい時間帯に1週間分まとめて視聴できます。

(千場委員)

では、1日ごとの細かい区分けは無くなるということですね。

(事務局)

リクエストコーナー以外は1週間単位での放送となります。

(川淵会長)

見逃した番組も1週間分まとめて見れるということですね。

(宮川委員)

資料3の1番の取材方針の中に記載されている職員の定員適正化に基づいた放送形態になるようですね。

(川淵会長)

1週間分の放送ということは、先週とか先々週の行事を放送するということですね。

(事務局)

基本的に2週間前に取材し、編集した番組が放送されます。

(千場委員)

資料3の4番ですけど、他局との番組交換を推進し、自主放送番組の充実を図るとありますが具体的にどんなことですか。

(事務局)

他局のケーブルテレビが制作した番組を提供していただいて放送することです。

(千場委員)

他局のケーブルテレビが制作した番組のことですね。

(川島委員)

資料3の1番に、職員の定員適正化となっていますが、人員は増える見込みはないということですか。

(事務局)

七尾市は予算も含め人員削減の方向で考えています。

(川島委員)

それは、市全体の話であって、私たちがもとめているのは、以前から言っているようにケーブルテレビの人員が足りないのではないか。皆さんフル活動で大変だなと思います。現状は分かっていますか。

(事務局)それは分かっています。あと、費用対効果的な考えもあります。

(川島委員)

それはありますね。

(國下委員)

ボランティアなどの考えはありますか。

(事務局)

専門的なこともありますので、ボランティアは考えていません。

(千場委員)

視聴率とか加入率が増えれば考えも変わってくるでしょうけどね。

(川島委員)

増えていないのではないのかな。

(事務局)

はい、減です。今現在37.7%で4割弱の加入率です。

(川淵会長)

それでは、引き続き、放送番組の編集に関する基本計画(案)について事務局から説明お願いします。

(事務局)

「放送番組の編集に関する基本計画(案)について」事務局説明。

(川淵会長)

ただいま事務局から説明のあったこのことについて質問・ご意見ございますか。

この基本計画の変更(案)は、放送番組のタイムスケジュールの変更に準じて、変更されたということですね。

(事務局)

はい、そうです。

(川淵会長)

では、放送番組の編集に関する基本計画の変更についてご異議ございませんか。

(委員全員)

異議なし

(事務局)

ありがとうございました。

(川淵会長)

せっかくの機会ですので委員のみなさん他に何か意見はございませんか。

4.番組鑑賞

無いようなので、引き続き、今年度制作した「西三階の秋祭り」の番組を鑑賞したいと思います。事務局お願いします。

(千場委員)

現在、ケーブルテレビで放送している七尾の祭りで一番古いものは何ですか。

(宮川委員)

合併前に制作されたものじゃないか。

(千場委員)

古いものから順番に入れ替えていったほうがいいのでは。

(事務局)

前回の審議会でもそういう意見をいただいておりますが、すべての祭りを新しく制作していくことは、技術的にも人員的にも難しいと考えています。

今回制作した、西三階の秋祭りについても、神輿を新しく修繕したこともあり取材した経緯があります。

(川淵会長)

他にご意見ございませんか。

なければ、本日の日程は以上で終了いたします。

これで、平成27年度第2回七尾市ケーブルテレビ放送番組審議会を終了いたします。

ご苦労さまでした。

午前11時30分終了

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-53-8411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?