本文へスキップします。

ホーム > くらし > 住まい・上下水道・道路・まちづくり・働く > 上水道・下水道 > 令和6年能登半島地震における下水道の使用について(お願い)

ここから本文です。

更新日:2024年1月6日

令和6年能登半島地震における下水道の使用について(お願い)

現在、地震の影響により下水道管に大きな被害が生じ、市内各地において、下水が流れにくい状況となっております。

一部地域で蛇口から水が出ているところや井戸水等をご利用されている地域もありますが、通常通りに排水すると下水道管が詰まり、最悪の場合、道路上のマンホールや各家庭の下水マス・トイレ等から下水があふれ出ることになります。

皆様には、可能な限り水道・井戸水の使用を控えていただき、下水道管の負担軽減にご協力ください。

心がけていただきたいこと

  • お風呂、洗濯の回数をできるだけ控える
  • 使い捨て食器、ラップ等を使用し、洗い物を減らす
  • トイレの使用時は、紙は流さず別に捨て、できるだけ少量の水で流す

今まで経験したことのない災害であり、現在できる限り状況確認や対応を行っております。

大変ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解、ご協力をお願いします。

お問い合わせ

所属課室:建設部上下水道課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1972

ファクス番号:0767-53-3315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?