本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2019年1月29日

建築物の中間検査

中間検査の対象となる建築物

以下に掲げる建築物で、新築・増築及び改築に係るものは中間検査が必要です。(用途変更は含みません)

  1. 分譲を目的とする住宅で、一戸建て、共同住宅およびその他これらに類する住宅
  2. 3階建て以上の共同住宅(面積制限、分譲・非分譲区分なし、構造区分あり)
  3. 3階建て以上の特殊建築物、法別表第一(い)欄(一)項から(四)項までに掲げる用途に供する部分の床面積の合計が100平方メートルを超える建築物で地階を除く階数が3以上のもの

中間検査の手引きや申請書などは県ホームページでご確認ください。

中間検査(石川県ホームページ)(外部サイト)

中間検査を行う区域

市内全域

中間検査を受ける工程(特定工程)

以下の工程時に検査を受け、合格しなければ次の工程に進めません。

  構造 工程
1 木造 屋根工事
2 鉄骨造 1階の鉄骨その他の構造部材の建て方工事
3 鉄筋コンクリート造および鉄骨鉄筋コンクリート造

2階のはりおよび床の配筋工事

(ただし配筋工事を現場で行なわないものは、2階のはりおよび床版の取り付け工事)

4 その他の構造 2階の床工事

中間検査の申請時期

特定工程完了後4日以内

検査日程は、申請の1週間前をめどに窓口へご相談ください。

申請先

七尾市役所都市建築課(本庁2階)

お問い合わせ

所属課室:建設部都市建築課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8429

ファクス番号:0767-52-9288

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?