本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和元年(平成31年) > 7月分 > 2019(令和元)年7月24日納涼打ち水大作戦~浴衣姿で町中を涼しく~

ここから本文です。

更新日:2019年7月27日

2019(令和元)年7月24日納涼打ち水大作戦~浴衣姿で町中を涼しく~

日付

2019年07月24日(水曜日)

場所

寄合い処みそぎ

一斉に水をまく参加者

全国和装学院連絡会の呼び掛けで、夏の暑さを和らげようと日本の文化である打ち水が全国で一斉に行われました。この日は東京2020オリンピック・パラリンピック開催の365日前で、国民が浴衣姿で外国人を迎え、交流できるようにと、併せて浴衣の着方教室も開かれました。

打ち水を楽しむ田鶴浜高校生

七尾市では山原昌娃きもの着付学院が主催し、72人が参加。浴衣姿でおけとひしゃくを手に一列に並び、午後5時になると同時に水をまきました。参加した末野カレンさんは「初めて打ち水を体験した。水をまいたら涼しくなって、夏を感じられた」と笑顔で話しました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?