本文へスキップします。

ホーム > くらし > 住まい・上下水道・まちづくり・働く > 住まい > 住まいに関係する補助金 > アパートや借家にお住まいの方へ(賃貸住宅家賃助成金)

ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

アパートや借家にお住まいの方へ(賃貸住宅家賃助成金)

アパートのイラスト

市内の民間賃貸住宅(集合住宅や一戸建て住宅)に住む、子育て世帯や新婚世帯の低額所得の方を対象に、家賃の一部を助成します。

対象となる住宅

  • 市内の民間賃貸住宅
    市営住宅、特定公共賃貸住宅(代本住宅)、定住促進住宅、県営住宅、その他公的賃貸住宅以外の一戸建て住宅または共同住宅(アパート)です。
    (民間賃貸住宅の所有者またはその親族が居住する場合は該当となりません。)

対象となる人

  • 世帯主が民間賃貸住宅の契約者であること。
  • 「低額所得世帯」であり、かつ「子育て世帯」または「新婚世帯」であること。
子育て世帯とは 世帯主の子ども(中学生以下)と同居する世帯
新婚世帯とは

夫婦のいずれかが初婚で婚姻してから3年までの世帯

(基準日は7月1日または契約日のいずれか遅い方)

低額所得世帯とは 世帯全員の所得合計が月額158,000円以下の世帯(小学生未満の子どもがいる場合は月額214,000円以下の世帯)
  • 民間賃貸住宅に住所登録をしていること。子育て世帯のイラスト
  • 住民登録をしていない同居人がいないこと。
  • 入居者に外国人を含む場合は、永住権があること。
  • 市税等を滞納していないこと。
  • 上下水道使用料を滞納していないこと。
  • 生活保護受給世帯でないこと。

所得月額の計算方法

(入居者全員の過去1年間の給与所得控除後の所得合計額-扶養控除額-特別控除額)÷12カ月=所得月額

  • 入居者とは・・・世帯主および同居する親族や同居人+生計を同一にする別居の親族
  • 扶養控除額・・・申込者を除く、年間の合計所得額が38万円以下の入居者1人につき38万円を控除
  • 特別控除額・・・扶養控除対象者で下記の表に該当する場合、1人につき控除

特別控除の種類

内容

控除額

障害者(特別) 身体1~2級、精神1級、療育A 40万円
障害者 身体3~6級、精神2~3級、療育B 27万円
老人控除対象配偶者
または老人扶養親族
70歳以上の扶養親族 10万円
特定扶養親族 16歳以上23歳未満の扶養親族 25万円
寡婦(夫) 所得500万円以下で、所得が38万円以下の子と生計同一の人 27万円(個人の所得より控除)
(所得が27万円以下のときはその額)

助成金額

  • 月額1万円(家賃が1万円未満の場合はその額)
    (月の途中で入居または退去した場合は、その月の契約日数で割り返した額)

家賃とは、賃貸借契約に定められた賃借料の月額です。(共益費、駐車場料金など、居住以外の費用は除く)

助成期間

  • 交付を受けた最初の助成月から72カ月以内(最長6年)
  • 期間中に受給資格がなくなったときは、その月分以降の助成金は交付しませんが、助成期間の通算には含まれます。

申請から受給までの流れ

1.申請書提出→2.資格審査→3.交付決定→4.請求書提出→5.助成金の支払い

平成29年度
受付期間

平成29年7月3日(月曜日)から9月29日(金曜日)まで
平日の午前8時30分から午後5時15分まで
申請期限を過ぎると、翌年度の受付(7月~9月)となり、助成期間が短くなる場合があります。(7月1日以降に資格該当した人は、該当した月の以後、2カ月以内に申請してください。)

交付申請書

添付書類
  • 民間賃貸住宅の契約書(原本を提示)
  • 住民票の謄本(家族全員の記載のあるもの)
  • 別居している扶養親族がいる時は、それを証明できる書類(保険証の写しなど)
  • 15歳以上の入居者全員(高校生で収入のない人を除く)の所得課税証明書(最新年度)
  • 15歳以上の入居者全員(高校生で収入のない人を除く)の滞納がない証明書(指定様式)
  • 上下水道使用料を支払ったことを証明する書類(指定様式)
  • 新婚世帯またはひとり親の場合は戸籍謄本
  • その他、必要な書類

交付申請書
提出先

七尾市建設部都市建築課(本庁2階)
石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地
電話0767-53-8429

請求書
受付期間

交付決定を受けた人は、下記の期日までに請求書と添付書類を提出してください。

第1期振込請求書締切 平成29年8月31日(木曜日)
第2期振込請求書締切

平成29年12月28日(木曜日)

第3期振込請求書締切 平成30年3月30日(金曜日)

 

請求書

添付書類

  • 家賃を支払った証明書
  • その他、市長が必要と認める書類

変更承認申請書

添付書類

  • 変更のあった事項や内容がわかる証明書
  • その他、必要な書類

(例1)平成29年4月以前に家賃40,000円のアパート契約をした子育て世帯が、7月に交付申請をした場合
平成29年4月分~平成30年3月分の1年間の家賃に対し120,000円の交付決定を受けた後、4月分以降の家賃を支払った証明書を添付し、年3回のいずれかの提出期限までに請求してください。(平成30年4月以降に、平成29年度分の請求をすることはできませんのでご注意ください。)

(例2)平成29年7月に婚姻し、家賃50,000円の借家を契約した新婚世帯が、9月に交付申請をした場合
平成29年7月分~平成30年3月分の9カ月の家賃に対し、90,000円の交付決定を受けた後、7月分以降の家賃を支払った証明書を添付し、第2期または第3期振込の提出期限までに請求をしてください。(該当となった月の以後2カ月以内に交付申請をしてください。)

(例3)平成29年6月に家賃40,000円のアパート契約をした新婚世帯が、10月に交付申請をしようとした場合
平成29年6月分~平成29年3月分の10カ月の家賃に対する助成は受けることができません。助成を受けるためには、9月末までに交付申請を行ってください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部都市建築課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8429

ファクス番号:0767-52-9288

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?