本文へスキップします。

ホーム > くらし > 消費生活の相談 > よくある相談事例 > 「老人ホーム入居権を代わりに申し込んで」という電話にご注意を

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

「老人ホーム入居権を代わりに申し込んで」という電話にご注意を

事例

突然知らない業者から「困っている人に、あなたの老人ホーム入居権を譲ってほしい。代わりに申し込んで」と言われ承諾した。2日後、老人ホームを名乗る人から「名義貸しは違法行為で罪になる。100万円を払えば名前を消す」と金銭を要求された。怖くなって現金を宅配便で送ると、「まだ罪が消えていない」「あと600万円支払わないと、パトカーが行く」などと言われた。

アドバイス

「老人ホーム入居権」に関する劇場型勧誘(買え買え詐欺)が依然として続いています。

  • 不審な電話は相手にせず、すぐに切ってください。
  • 一度お金を払ってしまうと、さまざまな口実で次々に金銭を要求されます。不安に感じても、絶対に払ってはいけません。
  • 困ったときや心配なときは、消費生活センターや警察署にご相談下さい。

資料

困ったときや心配なときはご相談ください

七尾市消費生活センター(七尾市役所1階 総務課 人権・男女共同参画室内)

電話番号:0767-53-1112
ファクス番号:0767-54-8117

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課 人権・男女共同参画室
石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地
電話番号:0767-53-1112
ファクス番号:0767-54-8117

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?