本文へスキップします。

ホーム > 事業者向け > 農林漁業者向け支援・保証など > 中山間地域等直接支払制度

ここから本文です。

更新日:2020年7月31日

中山間地域等直接支払制度

概要

農業生産条件の不利な中山間地域などにおいて、集落などを単位に、農用地を維持・管理していくための取り決め(協定)を締結し、それにしたがって農業生産活動などを行う場合に、面積に応じて一定額を交付する仕組みです。

当制度パンフレット(第5期対策)(PDF:2,673KB)

1.対象農用地

1.急傾斜地(20分の1以上の田)

2.緩傾斜地(100分の1以上20分の1未満の田)

【注意】:農用地区域(農業振興地域の整備に関する法律に定める農用地区域)内に存する一団の農用地

2.対象者

集落などを単位とする協定を締結し、5年間農業生産活動などを継続する農業者など

3.交付単価

地目

区分

交付単価(円/10アール

急傾斜(20分の1以上)


緩傾斜(100分の1以上)

21,000


8,000

【注意】:「集落戦略」を作成しない場合は、上記金額の8割の交付となります

4.交付金の使途

交付金は協定参加者の話し合いにより、地域の実情に応じた幅広い使途に活用できます。

(使途は、予め協定に定めておく必要があります。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業部農林水産課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8422

ファクス番号:0767-52-7765

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?