トップページ > 七尾で働く > 起業・創業 > 『ななおiju(イジュウ)創業パック』を創設

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

『ななおiju(イジュウ)創業パック』を創設

ななお創業応援カルテット(以下、カルテット)は、七尾市移住定住促進連絡協議会と連携し、七尾市への移住(Iターン、Jターン、Uターン)と移住者の創業を統合的に支援するパッケージ『ななおiju(イジュウ)創業パック』を創設しました。
移住をアルファベットの小文字(iju)で表現し、小さな芽を大きく育てるお手伝いをしたいという願いを込めました。

創業実績

カルテットは、平成26年1月22日に発足した七尾商工会議所・のと共栄信用金庫・日本政策金融公庫・七尾市の四者連携による創業支援事業で、合計28件の創業実現(平成27年6月5日現在)をサポートしていますが、そのうち、2件が県外から七尾市への移住に伴う創業です。

住みやすさと雇用機会のミスマッチ

七尾市は、田舎暮らし専門誌による「住みたい田舎ベストランキング」で2年連続上位にランクインするなど移住地として注目を浴びる一方で、移住希望者の希望職種と市内の雇用機会のミスマッチが課題となっていました。

ワンストップで支援

『ななおiju創業パック』は、七尾市への移住から創業までをワンストップで一貫した支援を行うもので、七尾市移住定住促進連絡協議会とカルテット構成機関四者の持つ移住・創業にかかる支援メニューを一つのパッケージとして提供します。

地方創生と創業支援

移住者の創業は、本人や地域住民の就業機会を創出するため、「地方創生」に大きな役割を果たします。カルテットは、引き続き、創業支援に積極的に取り組み、地域活性化に貢献していきます。

参考資料

『ななおiju創業パック』プレスリリース資料(PDF:291KB)

ななおijuパックイメージイラスト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?