本文へスキップします。

ホーム > くらし > 子育て・教育 > 子育て > 保育園・認定こども園 > 保育料への寡婦(夫)控除のみなし適用

ここから本文です。

更新日:2016年5月19日

保育料への寡婦(夫)控除のみなし適用

婚姻歴のないひとり親家庭に対し、保育料の負担軽減を図ります

ひとり親家庭のうち、配偶者と死別・離別した場合は、税法上の寡婦(夫)控除や非課税の措置がありますが、婚姻歴のない場合は適用されていません。

負担の不公平感をなくすことや子育て支援の充実の観点から、婚姻歴のないひとり親家庭に対し、寡婦(夫)控除をみなし適用し、負担軽減を図ります。

ただし、寡婦(夫)控除をみなし適用しても、保育料が変わらない場合もあります。

実施時期は平成28年4月からです。

なお、寡婦(夫)控除のみなし適用は保育料算定の際に適用するものであり、税法上の控除は受けられません。

詳しい内容については、子育て支援課 保育支援グループまでお問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部子育て支援課

石川県七尾市神明町1番地(七尾駅前 ミナ.クル2階)

電話番号:0767-53-8419

ファクス番号:0767-53-1052

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?