本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 令和元年(平成31年) > 3月分 > 2019(平成31)年3月1日伝統の和ろうそくで思い出づくり~伝統工芸で卒業制作~

ここから本文です。

更新日:2019年3月4日

2019(平成31)年3月1日伝統の和ろうそくで思い出づくり~伝統工芸で卒業制作~

日付

2019年03月01日(金曜日)

場所

小丸山小学校

和ろうそくの説明

6年生65人が卒業制作として、地元特産品である和ろうそくの絵付けを体験しました。始めに高澤商店の高澤久代表取締役社長が「知恵と工夫が詰まった地元の伝統の和ろうそくを知ってほしい」と児童に和ろうそくの原料や作り方を説明しました。

絵付け体験

ろうそくに描く絵を下書きし、細かい筆遣いにてこずりながらも思い思いに絵付けした児童たち。幸正夏音さんは「水の加減が難しく、きれいな絵柄を描く職人さんはすごいと思った」と話し、小学校の思い出とふるさとを感じられる作品が仕上がりました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-1130

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?