本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 平成29年 > 11月分 > 2017(平成29)年11月11日第3回こしのくに国府サミットin七尾~歴史や文化を通した相互交流~

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

2017(平成29)年11月11日第3回こしのくに国府サミットin七尾~歴史や文化を通した相互交流~

日付

2017年11月11日(土曜日)

場所

和倉温泉観光会館

6市の代表とゆるキャラが勢ぞろい

古代越の国に属する6市の市長や歴史文化団体ら約350人が集まり、第3回こしのくに国府サミットin七尾が開かれました。
各市の代表がまちの特色や文化を紹介した後「こしのくにの特産品」をテーマにシンポジウムやパネル討論を開催。能登国のナマコなど各国が奈良の都に奉納していた特産品の説明があり、来場者はふるさとの歴史や食文化を見つめ直しました。

シンポジウムの様子

次回サミットは、2年後に高岡市で開催され、国府の所在地同士で連携し、広域での魅力発信が続きます。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8423

ファクス番号:0767-52-2812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?