本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 平成29年 > 10月分 > 2017(平成29)年10月26日能登島でコケ採り体験~マツタケの山を再生しよう~

ここから本文です。

更新日:2017年10月30日

2017(平成29)年10月26日能登島でコケ採り体験~マツタケの山を再生しよう~

日付

2017年10月26日(木曜日)

場所

能登島向田町

キノコを採る参加者

里山に親しんでもらおうと能登島松茸山再生研究会が毎年開催しているコケ採り体験に、市内外から67人が参加しました。研究会は生産量が減少したマツタケ産業を再生するため、マツの苗木植樹や雑木の伐採など里山の環境整備に取り組んでいます。

キノコの見分け方を説明する講師

アカマツ林を散策しながら、夢中でキノコを探し持ち帰った参加者たち。講師から見分け方を教わり、最後はまつたけご飯やキノコ汁などに舌鼓を打って山の恵みを堪能していました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8423

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?