本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 広報・広聴 > 七尾まちの顔 > 平成29年 > 4月分 > 2017(平成29)年4月26日ぼんぼらがい保存会に七尾市指定文化財指定書を交付~伝統継承に向け士気高まる~

ここから本文です。

更新日:2017年4月29日

2017(平成29)年4月26日ぼんぼらがい保存会に七尾市指定文化財指定書を交付~伝統継承に向け士気高まる~

日付

2017年04月26日(水曜日)

場所

七尾市役所

指定書を交付

3月29日にぼんぼらがい(山崎の目連尊者地獄めぐり)が七尾市指定無形民俗文化財に指定されたことを受け、指定書の交付式が行われました。ぼんぼらがいは明治頃から続く盆踊りで、後継者不足などを理由に一時期途絶えたましたが、昭和61年に山崎町の住民が継承のために立ち上がり、有磯小学校で教室を行うなど、継承・保存活動が続いています。

ぼんぼらがい保存会の皆さん

高教育長から指定書を受け取ったぼんぼらがい保存会会長の長坂倭男さんは「地区をあげて喜んでいます。絶やさず、頑張って繋いでいきます」と力強く語りました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8423

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?