本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

4月分

2016(平成28)年4月1日親善都市丸亀市職員に辞令交付~両市の良好な関係を築く~

丸亀市から派遣され七尾市に着任する大山修司さんに不嶋市長から辞令が交付されました。4月から1年間、観光交流課で観光施設管理や観光統計調査などの業務を担当します。

2016(平成28)年4月5日高階小学校入学式~大きなランドセルに夢を詰めて~

春の暖かい日差しが注ぐ中、入学式が挙行された。新入生14人は真新しい制服に身を包み、先生、在校生、地域の人たちからの祝福を受けました。

2016(平成28)年4月6日能登島地区交通安全祈願祭~地域一丸となって交通事故ゼロを目指す~

春の全国交通安全週間に合わせ、能登島地区の住民が参列し、交通安全を祈願しました。

2016(平成28)年4月7日春の全国交通安全運動出動式~交通死亡事故ゼロを願う~

七尾警察署管内の老人会や女性団体協議会、交通安全推進隊など約150人が集まり、出動式が行われました。

2016(平成28)年4月8日やたごう健全パトロール隊出発式~地域の安全・安心を守りたい~

子どもたちが安全に登下校できるよう、地域の人たちで結成されたやたごう健全パトロール隊の出発式が行われました。

2016(平成28)年4月9日中心市街地観光交流センター竣工式~花嫁のれんに彩られた町屋が完成~

地元が待ちに待った観光交流センターの竣工式が行われ、関係者が完成を祝いました。テレビドラマ「花嫁のれん」に主演した野際陽子さんが、花嫁のれん館の一日館長を務め、華やかな雰囲気に包まれました。

2016(平成28)年4月10日さくらまつりと曳山奉幣祭~中心市街地がまつりでにぎわう~

満開の桜が舞い降りる中、小丸山城址公園保勝会がさくらまつりを開催。七尾豊年太鼓保存会の太鼓演奏を皮切りに、園児が踊りや演奏を披露するチビッ子フェスティバルが行われました。

2016(平成28)年4月10日七尾・氷見合同交通安全県境キャンペーン~安全意識の向上で事故のないまちづくり~

「交通事故防止に県境はない」をテーマに、両市が合同でキャンペーンを行い、警察署や交通安全協会、有磯小学校と灘浦小学校の児童などが参加しました。

2016(平成28)年4月12日105歳お誕生日おめでとうございます~堀まさのさん~

国下町に生まれ、施設に入所する100歳ごろまで大病もなく元気に過ごしてきたまさのさん。

2016(平成28)年4月12日ホームタウンサンクスデーで市長表敬~応援を背に、今季初勝利を目指す~

ツエーゲン金沢の西川圭史ゼネラルマネージャーほか2人が、事業PRのため不嶋市長を訪問しました。

2016(平成28)年4月12日七尾中学校校歌を収録~開校に向けた準備が進む~

平成29年4月開校予定の七尾中学校の校歌が完成しました。

2016(平成28)年4月13日人権擁護委員に感謝状の贈呈と委嘱状を交付~人権擁護に尽力し、次世代に引き継ぐ~

平成13年4月から人権擁護委員を5期15年間務めた濵田睦子さん。長きにわたり地域の人権活動に尽力したことを受け、法務大臣からの感謝状を不嶋市長から伝達されました。

2016(平成28)年4月16日七尾城山道路愛護クリーン大作戦〜守りたい、私たちの地域資源〜

県道城山線のごみを一掃しようと、矢田郷地区の各種団体が声を掛け合い、地元小中学生と合わせて約200人が初めての一斉清掃に取り組みました。

2016(平成28)年4月20日街を美しく支隊結団式~みんなが住む七尾市を美しく~

七尾みなとこども園と東みなとこども園の年長児が市役所前に集結し、結団式が行われました。

2016(平成28)年4月20日能登の芋焼酎『金星』の売上を寄付~1本の焼酎が耕作放棄地を救う~

能登島の耕作放棄地で育成されたサツマイモ『黄金千貫』で製造された芋焼酎『金星(キンセイ)』。その売上金の一部を、株式会社カナカンが里山里海振興を目的に七尾市へ寄付しました。

2016(平成28)年4月21日石崎っ子見守り隊対面式・集団下校~地域の絆が児童の安全・安心を守る~

石崎地区で児童の登下校時の安全を守る石崎っ子見守り隊。元気な声であいさつを交わし、地域内のコミュニケーションを深めています。

2016(平成28)年4月22日長谷川等伯展開幕~七尾が好きになるようにふるさとの偉人を学ぶ~

七尾出身で桃山時代に活躍した絵師「長谷川等伯」をテーマにした特別展。21回目の今年は等伯晩年期の水墨画や長谷川一門の彩色画や水墨画などが展示されています。

2016(平成28)年4月23日田鶴浜住吉大祭~町なかを祭りムード一色に染める~

住吉神社の祭礼。戦国時代の武将長連龍が田鶴浜に本拠を構えた際に、曳山で出迎えたのが祭りの始まりとされています。

2016(平成28)年4月25日こいのぼりを掲げてこどもの日を祝う~ぼくたちの希望をのせて~

子どもの健やかな育ちを願うこどもの日を前に、やまと保育園、ななおあいじ保育園、西湊保育園、のとじま保育園、本宮のもり幼保園と地域の子どもたち124人が集まり、庁舎前にこいのぼりを揚げました。

2016(平成28)年4月25日学校安全ボランティア紹介式~交流ゲームで親睦を深める~

児童の登下校の見守りや通学路のごみ拾いを行う袖ヶ江と矢田郷地区のボランティアと全校児童が対面しました。

2016(平成28)年4月26日でか山保存会前会長山口明氏に感謝状贈呈~次世代につなぐ祭への思い~

会長を2年、鍛治町総代を8年務めた山口明さん。その功績をたたえ、でか山保存会名誉会長の不嶋市長から感謝状が贈呈されました。

2016(平成28)年4月26日フレッシュマン・チア・フェスタ~地域の未来を担う新社会人にエール~

今春、七尾市と中能登町に就職した新社会人の門出を祝福して、19事業所から194人が集まりました。

2016(平成28)年4月26日地域と連携した避難訓練~大人と子どもが地域を共に守り生きる~

地震、火災、津波を想定した今年度初の訓練。児童は、地震発生時は机の下に、火災発生時には屋外に、津波が来たら高いところに避難することを守り迅速に行動しました。

2016(平成28)年4月27日でか山見学へ行こう~でか山を後世に残すために~

地域の一大行事、青柏祭のでか山を知ろうと小丸山小学校3年生54人が見学しました。

2016(平成28)年4月27日能登のま菜茶売上金を寄付~中島菜が広げる農業の可能性~

能登わかば農業協同組合が平成24年から販売している「能登のま菜茶」。能登の伝統野菜である中島菜を優しくすっきりした味わいのお茶に加工し、今では地元に愛される産品です。

2016(平成28)年4月28日ふるさと大使小室等さん市長表敬~花嫁のれんを次世代に伝える歌が完成~

花嫁のれんを歌った歌「花嫁のれん~千年の夢」が完成し、作曲した七尾ふるさと大使でフォーク歌手の小室等さんと関係者が不嶋市長を表敬訪問しました。

2016(平成28)年4月29日華やかに花嫁のれん展が開幕~新郎新婦が一本杉通りを練り歩く~

風情ある一本杉通りの商家や民家を百数十枚もの鮮やかな花嫁のれんが彩る花嫁のれん展が開幕しました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8423

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?