本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2015年3月22日

3月分

2015(平成27)年3月2日100歳お誕生日おめでとうございます~木下みのゑさん~

夫と一緒に農業に励み、家庭を支えてきたみのゑさん。和光苑に入所してからは、食事の時間が一番の楽しみ。毎日大きな口を開けておいしそうに食べているそうです。

2015(平成27)年3月12日崎山川へサケの稚魚を放流~命の大切さを学ぶ~

サケを育て命の大切さを学ぶことを目的に、昨年12月20日から、サケを育ててきた児童たち。約300個のサケの卵をふ化させ、エサやりや水槽の掃除を行い大切に育ててきました。3月で閉校になる最後の北星小学生として、最後のサケの放流になりました。

2015(平成27)年3月12日全国学校自慢エコ大賞~優良賞受賞を報告~

全国の小中学校から応募された学校自慢エコ大賞のエコ活動部門で、天神山小学校が優良賞を獲得。児童を代表して久保田一誠くんと、通眞子さんが近江教育長に受賞の報告を行いました。

2015(平成27)年3月16日田鶴浜ふるさと歴史教室特別講座“麦踏み”~踏んで強く育てる!~

田鶴浜小学校5、6年生が、麦踏みを体験。現在の食事に感謝することと、5、6年生の絆を深めることを目的に開催しました。麦は、昨年11月21日に小学校の中庭に植えたもの。講師は、杉藤茂さんが務め「踏んで根を強くすることで、簡単に折れなくする」と説明しました。

2015(平成27)年3月17日小学校卒業証書授与式~北星小学校最後の卒業生~

平成27年3月で閉校する北星小学校、最後の6年生11人が卒業をむかえた。11人の児童は、6年間お世話になった校舎を巣立ち、中学校という新たなステージで、夢の実現へ向けて躍進します。

2015(平成27)年3月21日平成26年度七尾市スポーツ賞表彰式~受賞おめでとうございます~

平成26年度、県内外の競技大会において、優秀な成績を収めた人や七尾市のスポーツ振興に功績があった人が表彰された。

2015(平成27)年3月26日100歳お誕生日おめでとうございます~寺西みよさん~

西三階町で生まれ、若い頃は農業をしながら家庭を支えてきたみよさん。出稼ぎで和歌山県に行き、みかんをもぐ仕事もしていたそうだ。「おめでとうございます」と話しかけると「うれしい」と、笑顔を見せました。

2015(平成27)年3月27日南相馬市、丸亀市派遣職員へ辞令交付~復興と観光交流に尽力~

福島県の南相馬市と香川県の丸亀市それぞれに派遣される職員2人に、不嶋市長が辞令を交付しました。南相馬市へは木村正之さん、丸亀市へは小野弘貴さんが派遣されます。親善都市の丸亀市へ職員が派遣されるのは初の試みです。

2015(平成27)年3月29日北星小学校閉校式~さようなら、ありがとう北星小学校~

豊かな自然環境に恵まれ、地域に根差した教育で、総勢982人の卒業生を輩出した北星小学校。37年間の歴史に幕を下ろし、閉校式を迎えました。閉校式には、卒業生や歴代の校長先生、地域の皆さんなどおよそ500人が集まりました。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部広報広聴課

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8423

ファクス番号:0767-52-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?