本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2019年6月20日

特定健康診査、30歳代の健康診査

健康診断を受けて健康管理をしましょう

七尾市国民健康保険(七尾市国保)に加入している30歳~74歳の人に、健康診断の受診券・問診票を送付しています。

国保加入者の健康課題はメタボリックシンドロームであり、それに伴う高血圧、高血糖、脂質異常の人が多くなっています。この健康状態が長年続くと、心臓病、脳血管疾患、腎疾患などの生活習慣病へとつながり、高額な治療費がかかります。重症化を防ぐためにも、毎年健康診断を受け、健康状態を確認しましょう。

特定健康診査(特定健診)

目的

メタボリックシンドロームの該当者とその予備群の人に対し、生活習慣の改善を支援する特定保健指導につなげるための健診です。

【受診率の目標と実績】

年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

平成30年度

目標値

51%

54%

57%

60%

48%

受診率

46.3%

46.8%

46.5%

45.6%

 

対象者

国民健康保険に加入している40歳~74歳の人です。

ただし、次の人は対象となりません。

  • 妊産婦
  • 6カ月以上入院中
  • 施設などに入所中など

対象となる人には特定健康診査受診券・問診票を送付します。事前に問診票を記入し、必ず国民健康保険被保険者証(医療保険証)と合わせて健診会場受付に提出してください。

健診会場

集団健診会場や医療機関で受診できます。
・七尾市特定健診・30歳代健診のお知らせ(PDF:1,127KB)

・七尾市集団健診日程(PDF:1,111KB)

検査項目

  • 診察
  • 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
  • 血圧測定
  • 血中脂質検査(総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
  • 血糖検査(空腹時または随時血糖値、HbA1c、血清尿酸)
  • 肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  • 尿検査(尿糖、尿たんぱく、尿潜血)
  • 血清クレアチニン
  • 貧血検査(赤血球、血色素、ヘマトクリット値)
  • 心電図検査
  • 眼底検査(選定基準に準じ医師が必要と判断したもの)

30歳代の健康診査

30歳代から健康診断を受けて、生活習慣を見直すきっかけにしましょう。

対象者

30歳~39歳の国民健康保険に加入している人

対象となる人には健診受診券・問診票を送付します。事前に必要事項を記入し、必ず国民健康保険保険者証(医療保険証)と合わせて健診会場受付に提出してください。

健診会場、検査項目

健診会場は集団健診のみです。(医療機関での受診はできません)
詳細は特定健康診査の健診会場・検査項目の欄をご覧ください。

特定保健指導

特定健診などの結果、生活習慣病の発症リスクが高い人を対象に、保健師や管理栄養士などの専門職が面接、訪問などで生活習慣を改善し、継続できるよう支援をします。

また、七尾市国保に加入している人で勤務先の事業主などが行う健康診査を受けた場合、または受ける予定のある場合は、その結果を七尾市国保に提供していただければ、特定健診を受けたものとなります。

健診結果から自分の身体を予測してみましょう。健診データしっとくナビ(外部サイト)

特定健康診査等実施計画

特定健康診査および特定保健指導の実施内容や目標値について「特定健康診査等実施計画(第2期)」を作成しました。今後はこの計画に基づき、事業を進めていきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課

石川県七尾市御祓町1番地(パトリア3階)

電話番号:0767-53-3623

ファクス番号:0767-53-5990

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?