本文へスキップします。

ホーム > イベントカレンダー > 青柏祭の曳山行事(でか山)

ここから本文です。

更新日:2018年5月1日

青柏祭の曳山行事(でか山)

ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の一つ、国指定重要無形民俗文化財「青柏祭の曳山行事」。

大地主神社(山王神社)の春祭りで、能登地区で一番盛大な祭礼です。
主役の曳山は「でか山」とよばれ、高さ約12メートル、重さ約20トン、車輪の直径は2メートルで日本一の迫力をほこります。
でか山を方向転換する「辻廻し」は見どころです。
4日には大地主神社で、5日には能登食祭市場、七尾駅前と仙対橋付近に3台の「でか山」が勢ぞろいします。

青柏祭3台

開催日時

2018年5月3日~2018年5月5日  

場所

名称

大地主神社ほか(中心市街地)

お問い合わせ

所属課室:産業部観光交流課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8424

ファクス番号:0767-52-2812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?