本文へスキップします。

ホーム > 市政 > 七尾市議会 > 通年会期制により1年を通しての議会活動となります

ここから本文です。

更新日:2020年2月10日

通年会期制により1年を通しての議会活動となります

令和元年第3回(12月)議会において、定例会の会期をおおむね1年とする議会議案を提出し、議決しました。

これによって、令和2年4月から七尾市議会は通年会期制となります。

市議会は、市民から選挙で選ばれた議員が集まり、市が進むべき方向を審議する役割を持ちます

市の予算や条例などの議案について、質問や話し合いが行われ議決する場が、定例会と臨時会です

通年会期制

定例会の回数や会期日数が変わり、

おおむね1年間の会期を通して議員が活動することになるため、十分な審議時間が確保され、議会機能が強化、議会運営の活性化が図られます。

また、委員会活動が充実することにもなり、分野別に詳しく調べて話し合うことができるようになります。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局

〒926-8611石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8433

ファクス番号:0767-53-1326

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?