本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2014年11月5日

七尾市まちづくり推進委員会 第3回会議 会議録

会議の名称

七尾市まちづくり推進委員会第3回会議

会議の開催日時

平成26年10月23日(木曜日)午後7時から午後8時20分まで

開催場所

七尾市役所3階302会議室

傍聴者数

0人

内容

参加者

委員5名:野竹委員長、遠藤委員、杉本委員、原委員、福地委員

事務局2名:北川、出村

1.開会

会次第(PDF:24KB)

2.市民のねがい-七尾市民憲章-唱和

3.挨拶

野竹委員長

4.協議事項

(1)まちづくりフェスタについて

(2)視察及び視察先について

―野竹委員長―

本日は来年度予算に向けて、フェスタの開催及び視察の件について協議をしたい。今後の取り組みについては、その後に協議したい。

資料

主な意見は以下のとおり。

協議事項

意見等

(1)名称について

  • 七尾まちづくりフェスタ2015が妥当(年号のみ変えていく)

(2)開催時期

  • 2年に1回が妥当。
  • 9月1日前後が最適。

(3)会場

  • 2回目はサンライフプラザで。その際、次回開催場所や時期について来場者にアンケートを実施。
  • 能登島は遠く感じる。
  • 遠いとはいえ、固定観念を捨て地域の発掘が出来る。
  • 会場は持ち回り。地域づくり協議会に発表してもらい、その地域の実情を聞くことが大事。

(4)協力団体

  • 各種団体が一体となってやることは良い。
  • 学校にも呼びかけを。

(5)ポスター展示について

  • ポスターの見本が必要。

(6)活動発表について

  • ブースには説明員の配置が必要。ゆったりとしたスペースの確保を。
  • 2年に一度でもいいから継続は必要。
  • 将来の子どもたちのための何か発表ができたら。
  • 市民に多く来てもらうために、誰にターゲットをしぼるのかを検討。
  • 分科会は2つほどが適当。
  • 目線を子どもにしてみては。
  • 民間団体、企業が行っている活動を発表してもらえばどうか。
  • 伝承、伝統文化団体の発表も。

2.今年度の取り組みについて

  • 本日は委員が全員参加ではないので、次回開催時に協議したい。
  • 子どもをターゲットにした活動発表

3.視察及び視察先について

  • Share金沢(いつでも受け入れ可能)1時間30分
    • 氷見市役所(平日の午前であれば、谷内氏が案内も可能?)1時間

    • 定員20名以内(地域づくり専門員も可)
    • 日時は、平成26年12月1日(月曜日)~5日(金曜日)
    • 午前8時30分に七尾市役所出発、午後5時に帰庁
    • 市のマイクロバスを要請

  • 次回開催日については未定

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部地域づくり支援課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8633

ファクス番号:0767-53-1125

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?