本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2017年11月2日

七尾城史資料館

七尾城跡や城下から出土した日常用具や天目茶碗、水晶製五輪塔型舎利容器、銅板線刻清涼寺式釈迦如来立像をはじめ、城主愛刀、長槍、螺鈿の鞍などの武具類や城主の書簡も展示され、戦国時代の庶民や武家の生活の一端を知ることができます。

施設情報

住所

石川県七尾市古屋敷町シカマ藪8番地2

電話番号

0767-53-4215

ファクス番号

0767-53-4215

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・冬期休館(12月11日~3月10日)

使用料

観覧料:一般200円(団体20名以上160円)、高大生160円(団体20名以上120円)、中学生以下は無料

その他

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、手帳の提示により入館料が全額減免となります。また、付添いの方1名の入館料が同様に減免となります。

冬期連絡先:文化課(電話番号0767-53-8437)

城史

お問い合わせ

所属課室:教育委員会文化課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8437

ファクス番号:0767-52-5194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?