本文へスキップします。

ホーム > くらし > 文化・市民活動 > 文化 > 七尾学講座 > 平成27年度七尾学講座

ここから本文です。

更新日:2016年3月31日

平成27年度七尾学講座

ふるさと教育と七尾市内の地域の融合を図ることを目的として、下記のとおり七尾学講座を開催しました。

第1回七尾学講座 「こしのくにサミットin小松」

日時:平成27年7月11日(土曜日) 午前7時50分~午後5時00分

場所:石川県こまつ芸術劇場「うらら」・小松市埋蔵文化財センター

七尾学講座第1回はこしのくに国府サミットin小松に参加しました。

こしのくに国府サミットは、北陸道(ほくろくどう)に点在する越前(越前市)、加賀(小松市)、能登(七尾市)、越中(高岡市)、越後(上越市)の5カ国の国府所在自治体が歴史・文化を通した相互交流を目的として組織しました。

各自治体が2年間担当し、今年は小松市が担当市でした。「北陸の国府の交通・交流」をテーマに研究者による座談会やアトラクション、絵画・文学の授賞式が行われました。

最後は、七尾市教育長が次期開催都地としてあいさつし、講座を終了しました。

こしのくに国府サミットin小松

 

 

第2回七尾学講座 「ツリーハウスで植物入り万華鏡作り」

日時:平成27年8月1日(土曜日) 午前9時00分~午前11時30分

場所:寄り道パーキングながさき・ツリーハウス

七尾学講座第2回は能登島で開催しました。

寄り道パーキングに集合した後、ツリーハウスまでの道のりを講師による説明を受けながら自然観察しました。

ツリーハウスでは、木製テーブルやシダの葉入りの万華鏡を作成しました。

万華鏡などを作った後は、シダの森や海岸に寄って、講座を終了しました。

 

ツリーハウス万華鏡作り

 

第3回七尾学講座 「能登の仏像 海門寺千手観音像と法住寺不動明王像」

日時:平成27年10月1日(木曜日) 午前11時00分~午後12時30分

場所:石川県七尾美術館

七尾学講座第3回は七尾美術館で開催しました。

この日は、能登文化財保護連絡協議会の開催日であり、能登地方の各市町文化財に関する会合が行われました。また、基調講演では文化庁から講師を招き、「能登の仏像」をテーマに話され、講座を終了しました。

 

 

能文連写真

 

第4回七尾学講座 「長連龍の菩提寺と田鶴浜を巡る」

日時:平成27年10月24日(土曜日) 午前9時00分~午後12時00分

場所:東嶺寺・長家墓所

七尾学講座第4回は田鶴浜の東嶺寺で開催されました。

東嶺寺は戦国時代の大名畠山氏の家臣、長家の菩提寺になります。そこで東嶺寺の住職から東嶺寺の歴史をお話いただきました。また、講師からは長家と田鶴浜の歴史について講義を受けました。

その後、東嶺寺内の本堂や長家墓所を見学し、悦叟寺や田鶴浜の街並みを散策しました。

 

東嶺寺写真

 

第5回七尾学講座 「熊甲祭りと中島地域の歴史を学ぶ」

日時:平成27年11月14日(土曜日) 午前8時50分~午後12時00分

場所:祭り会館・久麻加夫都阿良加志比古神社

七尾学講座第5回は中島で開催されました。

祭り会館で講師がお熊甲祭りの歴史や中島地区の祭りについて講義をしました。講義後は、館内を見学し、祭りのビデオを見るなどの雰囲気を味わっていただきました。

 

 

 

祭り会館(七尾学)

 

お問い合わせ

所属課室:教育委員会文化課

石川県七尾市袖ケ江町イ部25番地

電話番号:0767-53-8437

ファクス番号:0767-52-5194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?